【 北海道会員詳細 】

【 北海道会員詳細 】


お世話になります。Mです。


とうとうこの季節がやってきました。私の大好きな北海道開催です。


昨年の北海道開催推奨馬は…

【26-9-16-30】

勝率:32%
好走率:63%

最後の2週で70%台から数字が落ちてしまいましたが、グリグリの1番人気ばかりではなく、オッズ妙味のある馬も推奨していた事を踏まえれば上々の成績だったと思います。





なぜ北海道開催が儲ける事ができるのか?それを簡潔にご紹介したいと思います。




私は北海道在住で1年の7割はこの地にいます。函館、札幌の近くに事務所がありますので、この開催の時にはそこで生活するようにしてなるべく毎日調教に顔を出すようにしています。




今までの開催では基本トレセンに顔を出す事がないので、仲の良いTM、エージェントから新聞NGの情報を電話で貰ったり、仲の良いジョッキーから良いネタを聞いたりなどですが、この北海道開催の場合殆どのネタが自分で入手する事ができるというのが強みの一つです。



※画像はイメージです


直接聞ける分情報の信頼度が明確にわかりますので、勝負に行く時はガツンと賭けてシッカリと回収できます。つまり勝負度がそれほどでもないレースで連敗が続いても勝負度の高いレースで一気に獲り返す事もできます。




特に2歳戦、ダート戦はジョッキー心理によって着順が大きく影響してくる条件ですので、関係者情報が強く活きてくることが結構あります。




私の主な情報入手源は函館、札幌競馬場に行って関係者、ジョッキーに直接話を聞くのもそうですが、一番良いのは直接本人から聞く事です。





私「今週良い馬いるかー?」


M騎手「スミマセン!今週はいないんですけど、来週の※※※※※なら結構自信ありますよ!」




T騎手「僕の今週乗る▲▲▲▲▲って馬。2着続きで人気しそうですけど中間※※になっちゃって結構厳しいらしいです。“Tちゃん無理しなくていいよー”って言われました今日ー。」




みたいな会話を常日頃しています。まぁいつも馬の会話をしている訳ではないんですけど、たまに思わぬBIG情報が入ってくるのは直接会っているからこそなのと、今まで築き上げてきた人間関係があってこそです。(今年はコロナウイルスの影響もあり夜の街には行けませんが、食事には行けるかと。。)




以前から話していますが、M騎手はデビュー前からの付き合いで初G1制覇の時も競馬場に一緒にいましたし、Y騎手は私の叔父さんの代からの付き合いです。




たまに「そんなに言うなら証拠を出せ証拠を!!」




と言ってくる方もいます。気持ちは凄くわかりますし、私は本来そういう写真をバンバン上げるつもりでブログを始めました。NオーナーみたいにKオーナー、Sオーナーとの写真やジョッキーの写真。元F騎手が遊びにきたジョッキーの写真を載せる感覚で…




しかしながら今某競馬系※※※が現役騎手、現役調教師との絡みで炎上しているのをご存じでしょうか?実は表に出ていないだけで、裏では…“大人の事情で言えません”になっているのです。




私も写真を上げようとした際にエージェントから、最近※※※の件で上が敏感なので勘弁してください。。と言われました。競馬を盛り上げてくれるのは嬉しいんですけどね…今の私レベルの情報(画像ナシ)なら年寄りの妄想日記ぐらいに終わるので、情報のネタもギリギリを攻めていきます。




昨年私が北海道開催で仕留めた一例をご紹介します。
(ブログを始めてなかったので的中馬券がないのはご理解ください。)




7月15日
函館5R
メイクデビュー函館
1着アフランシール(3人気)
2着ディキシーナイト(1人気)
単勝…660円
馬連…850円





洋芝重賞2勝のブランボヌールを姉に持つ血統馬。晩成型が多いハーツクライの仔ではありましたが、仕上がり早で初戦から勝てるとエライ強気の話を聞いていました。相手も素質が高く初戦から面白いと聞いていたディキシーナイト(後のクロッカスS勝ち馬で、スプリングS3着馬)との馬連をほぼド本線で獲る事ができて単勝、馬連で150万ぐらいの払戻金になった記憶があります。




7月29日
札幌9R
北辰特別
1着ローリングタワー(7人気)
2着トーセンスーリヤ(2人気)
3着ブリシンガメン(8人気)
単勝…1620円
馬連…2270円
三連単…103120円





前走レース後「札幌の方が合いそう。相手次第で勝てると思います!」と言っていて、中間も「デキがめっちゃ良い」と太鼓判を推していたのが8頭立ての7番人気松岡君騎乗のローリングタワー。レースでは逃げて後続に1馬身半の着差をつける快勝で、単勝はもちろんの事ボーナスで買った三連単もHITして高級車1台ぐらい買えるぐらいの払戻金だった記憶があります。




8月5日
札幌11R
UHB賞
1着クリーンファンキー(4人気)
2着ライトフェアリー(2人気)
3着アルマエルナト(10人気)
単勝…1020円
三連単…187920円





去年1番儲けたレースです。クリーンファンキーは格上挑戦で50キロの裸同然の斤量。鞍上はお馴染みの横山武史君。前走の函館日刊スポーツ杯では僅差3着に敗れていましたが、関係者の話だと「相手が強すぎた…」と言っていました。今となってはダノンスマッシュ、アマルフィコーストと重賞でも勝ち負けしている馬でしたので納得です。前走から5キロ減の50キロで武史君も「勝てると思います」と強気でした。




更に単勝1.6倍の1番人気だったデアレガーロが「大竹先生は※※じゃないとダメですね」と影口を言われるぐらい最悪のデキで関係者も「消しで良いですよ。」と言われていたぐらい。クリーンファンキーの1着中心でしこたま買い、デアレガーロを軽視した馬券がド本線で決まり超大儲けできました。ちなみに夜の記憶はありません…。




上記以外にも多くの馬券を的中できていますが、割愛します。勿論連敗もありましたし、負けて終わる日も沢山ありましたが、激アツのレースは開催中何個かありますのでそこで一気に負け分を大きく上回る払戻金を獲得できています。得意の北海道開催にご期待ください。